tel.gif

お役立ち情報

診療時間

time

休診日 日曜日・祝日、水曜日・土曜日午後

お知らせ

夕陽ケ丘佐藤クリニックのロゴマークについて

logo

夕陽ケ丘佐藤クリニックは、2010年1月6日に開院しましたが、当初より、上記のロゴマークを使用しております。

このロゴマークの由来ですが、非常にシンプルで、院長の佐藤利彦(さとう としひこ)のイニシャルのSとTを並べて形どっただけです。色は、世界糖尿病デーに倣ってブルーを基調とし、Sの下半分は、ブルーサークルにも見えます。

しかし、Tの方は、少し傾いて一見“人”という文字にも見えますが、実はここが、このロゴマークの本音で、今のSは人に支えられて立っているという意味です。

Sを支えているのは、今まで出会った、先輩・同僚・後輩、さらに多くの患者さんやその家族の人々です。

現在も、写真のようにスタッフに思いっきり支えられています。

img14